FC2ブログ
相模原市内、小田急相模原にある個別指導学習塾、慧友(けいゆう)相南校の日常をお送りします。
page top
定期テスト結果中間報告★
さて、今週も来週も、引き続き定期試験が続きます。

東林中学校の中間テストの結果ですが、中学2年生、3年生で、当塾での受講科目が、1学期期末から20点以上アップした生徒さんが3人もいました!!

特に、夏休み中に私が英語を教えた生徒は、夏休み中から、既に、次は絶対点数が上がるな・・・と、予測できていました。

毎回指定した宿題を必ずこなしてきていて、その努力が実ったのだと思います。

英語は、中学2年、3年で成績が悪い場合、そこから上げるのは、とっても難しいし、時間もかかります。

すべてが、積み重ねの上で成り立っているからです。しかし、成績を上げるのは、「無理」だとは言いません。1年、2年の遅れを、本気で取り戻そうとすれば、必ず「できます」。本人の努力と、その努力を導くことのできる先生の指導力次第です。

その生徒のつまずいている点は同じようで、それぞれ微妙に異なるため、その生徒が理解しやすいように教える必要があります。
よくあるパターンでは、理系の生徒で、「英語には数学のようにきちんとしたルールがない」ということで、英語嫌いなお子さんがいることもあります。しかし、「ルールがない」ようですが、「英文法」のきまりを、品詞から砕いて見てみると、実はものすごく問題を解くことがクリアにできるのです。 そういう生徒に、形容詞は何を修飾する? 副詞は何を修飾する?自動詞と他動詞の違いは?と聞いてみると、まったく答えられない場合が多いのです。しかし、残念ながら中学校ではここまで細かく解説している様子はないようで、それは生徒のせいではないのです。

これからも、沢山の生徒に、より英語を好きになってもらえるよう、よりわかりやすい授業を研究していきたいです。
page top
中間テストに備えて
最近やっと少し涼しい季節になってきました。

沢山の新しい仲間が入塾し、慧友として独立して以来、生徒数が最多となりました。

慧友は、全国にある大手の塾とは違い、東林間と小田急相模原に1校ずつしかない、個人塾なので、広告費はほとんど

かけていませんが、有難いことに、生徒がまた仲間を呼び、兄弟を呼び、自然と生徒数が増えていきます。

個人塾ゆえ、教育方針がブレることなく、生徒ひとりひとり、また、定期試験対策や入試対策に対しても、相模原市の地元の

教育に特化した対策が取れることを評価して頂けているのだと思います。

さて、今月末は早速東林中で中間試験です。

9月23日火曜日祝日には、相南校、東林間校共に、定期試験対策授業をします。

朝10時から午後3時まで、主要5教科となります。いつも通りお弁当も出ます。

今、講師の皆が予想問題を作っている最中なので、是非満点目指して勉強してきて下さい。

また、今月15日と23日祝日はレギュラー授業はお休みとなりますので、ご注意ください。
page top
定期対策授業!

今日、いくつかの学校の定期試験が終わりました。先週土曜日の定期対策授業では、朝10時から午後3時まで、主要5教科の対策授業をしました。
いつものごとく、生徒全員に、無料でお弁当付でした。
今回も、いつものように、予想問題が当たりますように!
page top
定期対策補習講座
さて、東林中は来週、新町中学、相模中学は再来週に定期試験が迫ってきています!

と、いうわけで、今週末の土曜日と、来週末の土曜日に、「定期試験補習講座」を開催します。

普段受講していない科目も、この日は各中学校の範囲に沿った対策をしていきますので、みなさん、学校の教科書と、プリントも忘れずに持ってきましょう!!!

また、定期試験が終わったら、今年の受験生は皆さん、面談を行う予定です。案内をお渡ししますので、目を通しておいてください。

ついでに、7月12日(金)は、漢字検定を行います。試験が終わったら、勉強に取り掛かりましょう!!

page top
中間テスト結果
121002_1746~010001
さて、中間テストの結果が続々返され、みんなのテスト結果を、夏休み前の点数と比べてみると・・・。
夏期に頑張った理科や、追加で取った英語など、みんな、それぞれ15点から20点ぐらい点数がアップしていて、驚きでした!

特に、先生の指定した学習事項をしっかりと守って勉強した生徒さんが、ぐんと、成績が伸びていました。

さて、次は期末試験に向け気を取り直し、更なる点数UPを目指しましょう!
© 学習塾慧友 相南校のBlog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG