FC2ブログ
相模原市内、小田急相模原にある個別指導学習塾、慧友(けいゆう)相南校の日常をお送りします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
学童が終了したので・・・
P1000093.jpg
相模原市は、学童が1から3年生までしかありません。4年生になって、学童がなくなるので、勉強をする習慣をつけたい、という御希望があり、4年生の生徒さんが新年度から入塾しています。当塾の建物には、教室以外にも安心してお子さんが時間を過ごせる自習室があります。

早速、授業のあと、「自習室に行ってきます」と、私に声をかけてから、お友達と一緒にお勉強している生徒さんがチラホラ。

最近は、私の家もそうですが、共働きのご家庭も多いので、お子さんが小学校に上がると、保育園卒園と共に働き方を考えなければならない、というお母様のお声をよく耳にします。

しかも、学童が4年生から無い、となると、民間の学童を選択する以外だと、おうちでお子さんがお留守番、というパターンが多いそうです。

そういった時に、当塾は、塾に来る日以外でも、自習室を開放しているので、是非利用していただきたいです。

女性が安心して働ける社会的制度が、もっと充実するといいなあ、といつも思っています。
スポンサーサイト
© 学習塾慧友 相南校のBlog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。