FC2ブログ
相模原市内、小田急相模原にある個別指導学習塾、慧友(けいゆう)相南校の日常をお送りします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
幼児教室 慧友
KC480018.jpg
もう10月も終わりですが、今月もあっという間でした。
今月は、新たに5名の生徒さんが入塾し、教室が益々賑やかになりました。

さて、11月より、慧友の幼児教室部門、「幼児教室慧友」がスタートします。
以前より、早期教育の重要性は認識していましたが、教材研究や、効果的な学習プログラムの準備が整ったので、
早速スタートすることになりました。

学習内容は、パターン学習を避け、体験学習を重視し、
幼稚園生には小学校入学準備・正しい鉛筆の持ち方、ひらがなの読み書き、文字・数字の正しい筆順、基礎的な数概念、積木・パズル・ぬりえ等。
小学生低学年には 基礎的な数概念、算数の言葉の使い方(文章題の解き方)、パズル、積み木、立体図形の断面図、展開図を実際に体験する、等の学習内容であります。

このような学習の積み重ねにより、中学受験準備もスムーズにスタートを切ることができるようになっております。
興味のある方は是非一度お問い合わせください。
スポンサーサイト
page top
お知らせ
10月の29日(月)から31日(水)は塾がお休みとなります。ただし、29日(月)は荒先生の授業だけは、22日(月)の代行としてありますのでご注意下さい。

さて、先週は漢字検定に、新規入塾のお問い合わせ対応と、忙しく日々が過ぎ、またもやブログ更新が遅れてしまいました・・・。

今月は、定期試験の返却もあったので、中学生からの入塾申し込みが多く、先週体験授業をした生徒さんは早速来週から既に入塾が決まりました。

また、当塾の最近の変化は、小学生低学年の生徒さんが沢山増えたことです。最近は、早期教育の重要性が話題になっていますが、当塾でもその分野には非常に力を入れています。

今年で慧友も8年目を迎えますが、学力の基礎をしっかりと固める最良の時期が小学生低学年であり、そこでしっかり固めないまま中学生になってしまうと、どんなに頑張っても学力を伸ばすのにどうしても限界があることを多く実感してきました。

手遅れになる前に、勉学の「基礎」をしっかり固めることが、今後の学習において重要となってきます。

さて、明日は朝から公立高校入試の塾向け説明会があるので、参加をし、早速今年度の入試試験の対策を立てたいと思います。







page top
中間テスト結果
121002_1746~010001
さて、中間テストの結果が続々返され、みんなのテスト結果を、夏休み前の点数と比べてみると・・・。
夏期に頑張った理科や、追加で取った英語など、みんな、それぞれ15点から20点ぐらい点数がアップしていて、驚きでした!

特に、先生の指定した学習事項をしっかりと守って勉強した生徒さんが、ぐんと、成績が伸びていました。

さて、次は期末試験に向け気を取り直し、更なる点数UPを目指しましょう!
page top
中間試験対策授業講座
さて、今日は中学校の中間試験でした。

先週の土曜日は、当塾恒例の「定期対策授業講座」に多数の生徒が集まり、皆頑張って勉強していました。

お昼休みには塾から生徒さん全員にお弁当が配布され、その時は和気あいあいとしていました。

さて、そして今日試験当日・・・・皆、実力を発揮できたのでしょうか???


結果が出たら皆さん、いちやはく持って来てくださいね!!
© 学習塾慧友 相南校のBlog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。