FC2ブログ
相模原市内、小田急相模原にある個別指導学習塾、慧友(けいゆう)相南校の日常をお送りします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
blogを移設いたしました。
他校舎との使用blog一律化のために
学習塾慧友相南校のブログはFC2のこのブログから
アメーバブログへ移設いたしました。

ある程度しましたらFC2ブログのアカウントは閉鎖をする予定です。

新しい相南校のブログはこちらからご覧いただけます。
是非とも引き続きよろしくお願いします。

相南校アメーバブログ→https://ameblo.jp/keiyu-sounan/(クリックするとページが移動します)
スポンサーサイト
page top
新学期スタート
平成30年になり早くも4ヶ月。
新年度もスタートしましたね。

学年もひとつあがり、新しく入学した子もいるかと思います。
進級することで学習内容もより高度になり、前学年以上に勉強時間の確保が求められることになります。
「なんで勉強しなくちゃいけないの?」子どもたちからよく聞く言葉です。
この質問に私たち大人はどう答えるのが正解なのでしょうか。
一番簡潔に事実だけ述べるのであれば『国が定めた決まりだから』となるわけですが
子どもたちはそれでは納得しないでしょう。

~勉強をする意味とは~
人間の自発的な行動にはほとんどの場合、目的もしくは理由があります。
物を口にするのは、お腹を満たして栄養を補給するため。
友達と遊ぶのは、その友人とのコミュニケーションをより図るため。
音楽を聴くのは、楽器が奏でる音が好きだから。
テレビを見るのは、そこから得られる情報が面白いから。

では、勉強は?

将来の夢を叶えるために。
資格を取るために。
いい大学に行くために。
単純にその学問を学びたいから。
目的や目標があればそこには勉強する意味が存在します。

ただこのような目標を小学生、中学生のうちから全員が持っているでしょうか?
持っているのはとてもいいことですごいことだと思います。
ただ目標や夢がないからと言って
世の中の仕組みもよくわかっていない子どもたちにただ漠然と「目標を持て」というのは酷ではないでしょうか?

義務というレールに乗せられ小学校に入学し、なぜ勉強するのかもわからないまま成績という順位付けをされ
中学校に入学し、受験というふるいにかけられる。
では、否応なく学ばされる勉強には意味がないのか。

答えは否と自分は思っています。
仕事をするときも、誰かと会話をするときも、遊ぶ時ですら、人間は必ず思考をしています。
しかし考えるだけでは何も始まりません。
それを言語や行動として抽出する必要があります。
そのために知識付けや訓練が義務教育なのではないかと考えます。

自分も先生や親に言われるがまま、なんとなく勉強してなんとなく高校、大学と進学したタイプです。
今思えばもっと目的や目標を強く持っていればもう少しハイレベルな学習も出来たのかなと思う面もありますが、、、。
しかし小中となんとなくでもきちんと学習内容を会得出来ていたからこそ今塾講師として仕事が出来ています。

また実際に子どもたちに話すことでもあるのですが
今はなりたいもの、叶えたい夢がないとしても
いつかそれが見つかった時に学力不足が故にその道を断念せざるを得ない状態にならないため
簡単に言ってしまえば将来の選択肢を広げるために必要なものだと思います。
そうは言ってもなかなか子どもたちの腑には落ちないようです、、。

科目ごとに観点をあてて将来役に直接的に役に立つかと言われれば
役に立たないものの方が多いとは思います。特に中学校で習う数学や理科の化学分野などは。
しかし各科目における「答えを導くための道筋」を学ぶことや「なぜそうなったのか」という探求心をつけることは絶対に必要です。
専門的な勉強は大人になってからでも可能ですがその前段階の思考の練習や好奇心から来る学習は子どものうちしかできないと思っています。
そこに義務教育において勉強をする意味があると考えています。


なぜ学校で勉強するのか、なぜ勉強するのかということは学校では教えてくれません。
教科書にも書いていません。
そうであるならば子どもたちが自分で考えていかなくてはなりません。
その子どもたちの模索に少しでも力になれたらなと思います。





長くなってしまいましたが新年度、まずは1学期定期テストに向け突っ走っていきたいと思います。
頑張りましょう!!
page top
夏期講習ラストスパート!
前回ブログを更新してからあっという間に1ヶ月が経過してしまいました。
生徒たちから「家族と旅行へ行ったよ!」とか「友達とお祭りいったんだ!」なんていう微笑ましい報告もたくさんもらいました。
みなさんはこの夏、いかがお過ごしだったでしょうか?

夏期講習も残すところあと1週間。
夏休み中にやっておけばよかった!!というものがないようにしましょう。
今ならまだやれることもまだまだあります!!

また長期休み終了後は生活リズムの変化や気温の変化に体が追い付かなくなり体調を崩しやすいかと思います。
そろそろ普段学校へ行く時間に起きる、次に日に起きれる時間に寝る、など夏休み中に生活習慣が変わってしまっている人は直しておくといいかと思います。

学期始め!気持ちをリフレッシュして2学期も元気に!楽しく!過ごしましょう!!
page top
相南校リニューアル!
皆様こんにちは!
相南校 校長の岡田です。
相南校のリニューアル作業や春期講習の準備など、
多忙でなかなかご挨拶ができず、
申し訳ありませんでした。
現在、着々と新たな相南校が出来上がり、
特に、塾業界初となる対面式個室ブースも稼働し、
利用している生徒さん方は
集中して勉強できる!とご好評をいただいております。
また、自習室も以前より座席数を増やし、
より使いやすくなりました!
是非、自習にお越しください。
page top
新年度に向けて
新年のご挨拶が遅れましたが、今年もよろしくお願い致します。
昨年の30日には塾内での講師研修を行い、塾のこれからの課題や、講師としての基本的な心構えなどを再確認し、講師同士でディスカッションを行うなど、大変実りのある話し合いが出来ました。
今、講師の人数も過去最高に増え、益々、講師同士の連携が必要となっていますので、こういった研修は今まで通り定期的に開催し、より良いサービスを提供できるようにしていきたいです。

さて、今月末には、来年度のお知らせを配布致します。よろしくお願い致します。
© 学習塾慧友 相南校のBlog. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。